が投稿

                                                                                                    1997年8月19日公布

                                                                                                       2010年 8月 8日公布

                                                                                   2016年 8月10日一部改正

1 本誌、「体育授業研究(Japanese Journal of Teaching in Physical Education)」に寄稿できるのは、原則として体育授業研究会会員とする。

2 寄稿内容は、授業に関わる実践的、理論的研究に関するオリジナルな、完結した論文とする。

3 年1回の夏の全国研究大会にて発表済み、あるいは発表予定の投稿論文に対して、投稿を認める。原稿の取捨および掲載の時期は、本編集委員会において決定する。

4原稿は、原則としてWord 97-2003文書により、B5版白無地用紙に作成する。本文は、20字×43行×2段で作成する。なお、本文はひらがな現代かな使いとし、外国語をかな書きにする場合はカタカナとする。

5 投稿論文に原著、資料、実践研究等の区別を設けない。ただし、刷り上がりは10ページ以内とし、この枚数を超えるものは掲載しない。

6 図表には、必ず通し番号をつける。また、投稿者は、自己の責任において投稿原稿のレイアウトを作成する。

7 文献は、原則として、本文の最後に著者の名のABC順に一括して記載する。また、本文中の該当箇所の右肩上に文献番号を1)、2)・・・のように指示する。なお、文献の記載は、以下を原則とする(下線部は半角とし、引用ページが単ページの場合はp.を、複数ページにわたる場合にはpp.を添える)。

 1)単行本  著者名(西暦年)書名.発行所.(p.あるいはpp.必要に応じてページ).

(ex.)小林篤(1978) 体育の授業研究.大修館書店.pp.169-222.

2)雑誌論文 著者名(西暦年)論文名.雑誌名. 巻(号):ページ.

 (ex.)高橋健夫他(1994)よい体育授業と指導技術.体育科教育 42(3):14-18.

3)論文集 著者名(西暦年)論文名.編著者名,書名.発行所:発行地,pp.ページ.

 (ex.)入口豊(1997) イギリスにおける運動特性の考え方.

    竹田清彦他(編著)体育科教育学の探究.大修館書店:東京,pp.70-84.

8 注をつける場合は、本文中のその箇所の右肩に注1)注2)・・・のようにと通し番号を付し、本文と文献の間に一括して記載する。

9 原稿の表題ページには、所属先並びに所属先住所、和文あるいは欧文の抄録とともに3ないし5のキーワードを明記する。また、本文は表題ページの次ページから記載すること。

10 投稿論文は、下記に送付する。

 〒301-8555 茨城県龍ケ崎市120 流通経済大学健康科学部  福ヶ迫 善彦

Tel 0297-60-1939   E-mail fukugasako@rku.ac.jp