メールマガジン(1.17)を配信しました。

「体育授業研究会の次なるステップを目指そう!」  「体育の授業を創る会」を前身とし、1997年、全国組織としての「体育授業研究会」を立ち上げて本年で25周年を迎えます。活動を開始してから四半世紀。この間の大方の経緯は本会 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(12.13)を配信しました。

「すべての子どもが運動・スポーツの魅力に出会うために」   体育授業で取り扱う運動・スポーツには多くの魅力が存在しています。新しい動きが身に付きできなかったことができるようになったり、動きが上達して試合に勝てるようになっ 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(11.23)を配信しました。

「すべての子どもたちのための良い体育の授業づくりをめざして」  20年ほど前のことですが、今でも鮮明に記憶に残っている体育の授業があります。それは、埼玉県内のある小学校の6年生のフラッグフットボールの授業だったのですが、 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

第5回体育授業研究会Webinarを開催します。

 今回のテーマは、「体育授業における知識とは何か?」です。身体的認識を探究している中で、「わかる」と「できる」の関係性やつながりを議論してきましたが、「わかる」対象としての「知識」や、運動学習における解決のためのポイント 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(10.15)を配信しました。

「子ども一人一人の学びのストーリー」  これまで,子ども一人一人に自分の成長を実感させるために,授業終末の振り返りの時間を大切にしながら授業を行っています。  体育の授業を行っていると,子ども一人一人の実態や子ども一人一 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

投稿規定の改正について

本研究会機関誌『体育授業研究』につきまして、ご理解・ご協力いただきありがとうございます。次号第24巻の発刊にあたり、編集委員会では「論文の巻末にメールアドレスを掲載すること」について協議いたしました。体育授業研究会は教育 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(9.15)を配信しました。

「マイナス(-)からプラス(+)へ」    海外のJICA研修員の方々に紹介するため、先日、最後に勤務した小学校へ手作り教具を借りに行きました。   それは、自転車のリムと洗濯の物干し竿で作った「セストボール」 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(8.16)を配信しました。

「あこがれ」を自分のかたちに  17日間の東京オリンピックが幕を閉じました。子どもたちはアスリートの挑戦を通して、スポーツのおもしろさ、競技の魅力、人としての歩み、オリンピックを支えた多くの人々の努力などに対して、様々な 続きを読む →

カテゴリー: NEWS