メールマガジン(3.10号)を配信しました。

「いわての復興教育」  東日本大震災津波から10回目の3月11日を迎えようとしています。岩手県では「いきる」「かかわる」「そなえる」の3つの教育的価値と21の具体項目を掲げた「復興教育」を全ての学校で取り組んでいます。い 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(2.12号)を配信しました。

「コロナ禍での教職課程を経験して」       2020年度においては、教育実習や介護等体験の短縮あるいは中止となった学生における代替措置の対応に追われました。また、3年生の学生における対面での模擬授業が実施できず、20 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(1.18号)を配信しました。

「研究実践家と実践研究家の集う研究会」 「しみちゃん,しみちゃん(学校で私は子どもたちにそう呼ばれています),「あおみどり」と「みどりあお」の違いってわかる?」ある日,3年生の子が聞いてきました。「え?(いやいや,私は体 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(12.16号)を配信しました。

「教えるということは、希望を語ることだ」  附属の大先輩から教わった言葉です。厳しい現実の対応だけでは、心が疲弊してしまいます。雨雲の向こう側でも常に太陽は輝いていることを忘れず、まず我々が前向きな気持ち・姿勢で子どもた 続きを読む →

カテゴリー: NEWS

メールマガジン(11.17号)を配信しました。

「コロナ禍の体育授業を考える」  新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、学校への登校はもとより、体育授業は大きな影響を受けています。感染予防に配慮した体育授業とは、どのように展開すればよいのか・・?「あれもできない」「こ 続きを読む →

カテゴリー: NEWS